先日出席したセミナーではとても元気な方たちとお会いしました。

セミナーの最中でも、よく笑い、よく発言されていました。

その方たちの元気の源が「夢」。

夢を持っている方は、イキイキして素晴らしいです。

夢は必ず叶うと信じることで、本当に実現するものだといいます。

でも、日々起きるいろいろな出来事に、ネガティブな気持ちやマイナス思考になることがありますね。

そんな時に、発想を転換する事により、急に元気になることがあります。

現象は何ら変わりないのですが、考え方を変えてみるだけで、最悪の事態が、「ありがとう」や「感謝」になってしまいます。

「ピンチ」が「チャンス」になるわけですね。

でもなかなか、「ネガティブモード」になっている時にはそんな発想が出てきません。

それはメンタリングしてくれる仲間であったり、本との出合いによって気付くものなのです。

そんな時、言葉の力ってすごいなぁと思ってしまいます。

この本は、そんな気付きのヒントになる言葉がたくさんあります。

皆さんにおすすめ、言葉の力を感じる言葉集です。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉
(2008/11/18)
福島 正伸商品詳細を見る

他人から

「どう思われるか」より

他人のために

「何ができるか」

自分に対する他人の評価は

昨日の自分の結果

自分が今日

どのように考え

どのような行動をとるかによって

明日の評価が変わる

相手が困っていることは何か

相手が関心を持っていることは何か

相手のためにできることは何か

そして

相手と出会えたことに感謝しているか

他人の目を気にするよりも

自分に何ができるかを気にする

とても奥が深い言葉だと思いました。

マイナス思考に陥りそうな時には皆さんも思い出してみてくださいね。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ぽちっとクリックして、ブログランキングにご協力ください!
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

この本、わが社の必携の書です。

私も、ほとんど毎日読んでます。

「励ましたいなぁ」と思う人や「どうしたら、馬渕さんみたいに前向きになれるのですか」と真剣に求めてくる方には、この本をすぐに差し上げちゃいます。

だから、5冊目です。(笑)

本当にいい本です。
人間は誰しも弱いので、応援が必要ですね。
この本は、応援団のようです。
私も3冊目の本があります。
それは松下幸之助さんの「指導者の条件」です。
歴史上の偉人のお話をベースに幸之助さんの所見が入るとてもいい本です。
おすすめします。

Comment feed

コメントする


「自立する工務店の会」は、自らで考え行動し、その結果を惜しみなく他者と共有することができるメンバーのみが参加しています。
自分さえ良ければ・・・。
誰かが何とかしてくれる。
そういう他力本願の人には向きません。
小手先のノウハウではなく本質を見据えることができる人。
競争ではなく共創の精神を持つ人。
人のものを奪うのではなく、惜しみなく分け与えることができる人。
そんな志の高い地場に根付く工務店メンバーが、互いを助け合い、協力し合うためのブログです。
LOVE&OPENの精神で会に参加できるビルダー・工務店を募集しております。
参加いただく方には、それぞれの得意なこと・工夫したことを共有してもらいます。
聞いているだけじゃなく、自ら発信して共に分かち合いましょう。

参加表明・ご連絡

住宅事業に関わるかたなら、どなたでもご参加いただけます。
個人で塗装や電気工事を請け負われているかたなども大歓迎です。
販売店やアドバイザーなどのサポートメンバーも募集しております。
入会規則は「LOVE&OPEN」に基づき、他の参加者と分かち合う意志を持つこと。
特に費用はかかりません。
全国からご参加をお待ちしております。

記事の投稿

記事を投稿する

メンバーのみなさんからの記事投稿をお待ちしています。
内容はなんでも自由にどうぞ。
共有したいアイデアや、提案、お悩みなどなど、自由に投稿いただき、それに対してメンバー同士でコメントを通し、コミュニケーションしてください。

ランキング投票

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

仲間の輪を広げるため、多くの人の目につくようブログランキングへ参加しています。応援投票おねがいします。

カレンダー

2019年1月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

エコ活動

ブログを更新するだけで苗木植林事業に協力できる「グリムス」に参加しています。