桜井材木の桜井一樹です★
自己紹介の記事以来、初投稿になります。

建築は、まだまだ男性が中心の世界というイメージが強い業界だと思います。
僕は、これからはもっともっと女性の目線からのアプローチや考え方が、キーポイントになってくると思っています。
特に新築のお仕事が激減している昨今は、リフォームのお仕事の占める割合がさらに増してきます。
ママに喜んでもらえるようなリフォームをするには、清潔感などのイメージ作りがとっても大事です。
そのために、もっと女性の視点で自分たちの仕事を考えてみることが大事だと思います。

と、いいながら僕も女性の視点があんまり解りませんw
みなさんは、どう思いますか?

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ぽちっとクリックして、ブログランキングにご協力ください!
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

女性の視点が大事だと思う気持ちがある だけで充分OKではないでしょうか。

相手が自分を理解したい、わかりたい、という気持ちを持っているどうかは、女性は敏感に察知しますヨ。

私もそういう気持ち持った相手には、心を開きます。
最初から見下した態度や、理解したい気持ちを持たない相手には、適当にやり過ごしますわ。

女性はそのへん本能でつかむので、男性からすれば誤魔化せないでしょうねぇ。

だから、日ごろからパートナーとの関係が大事だと、ビルダーさんにはアドバイスしております。
奥さんを思いやる気持ちは、お客さんの女性には見抜かれますから・・・

現在改装中のお施主様との打ち合わせはほとんど奥様としています。それ以前の工事でも奥様と会話する機会が多かった気がしますね。私の場合は女性の視点と特化すると意識し過ぎて思考が硬くなってしまいます・・・というか女性を理解しようとすればするほど深みに・・・・(汗)

なのでビルダーナースさんも言われているように、そういう気持があるだけでも充分だと私も思いますヨ(笑)

ビルダーナースさん>ビルダーナースさんのブログを読んでいると、普段の仕事の中ではあまり気のまわらない部分のことをたくさん教えてくれて勉強になります。
僕が今回の記事のようなことを思うようになったのは、ビルダーナースさんの存在が大きいです★

haracyuさん>ありがとうございます★昨今のリフォームの打ち合わせなどは、ご主人さんより奥さんの意見のほうが影響力大ですよね。
女性の視点って気にしすぎるのも、気にしなさすぎるのも困りものなので適度なバランスが難しいです。

はじめまして。
施主の妻側の立場から、少しお話させていただきますね。(^-^*)

ビルダーナースさんとharacyuさんもおっしゃっていますが、なにより女性の視点が大事って思っていただけているって言うことが、とっても大切なことなんじゃないかなぁ思います。
それだけで、充分・・・かも。

ただ、私も上手く言葉にして伝えられるか自信がないところもあるのですが・・・「女性の視点を!」って構える必要もないのかなぁとも思います。

男性・女性ではなく、『家族全員が施主』って思って頂けて、全員の思いを丁寧に汲み取って、妻も子どもも家づくりに積極的に参加させていただけるのが一番いいのかなぁって。

ローンを組んで、お金を払っていくのは夫でも、完成するお家は、家族全員のお家ですよね?
すごく細かいことを言えば、例えば建設現場の看板の「○○様邸」って言うところに、夫の名前だけだと、妻は寂しく感じています。
年賀状などの宛名も、夫の名前だけだとガッカリ。

シンプルに、「奥様もお施主さんとして、大切に思っていますよ」っていう気持ちが伝わるだけでも女性は嬉しくなります。

きっとそれは、人と人とのふれあいの中で、相手のことをどれだけ大切に思い、しっかりと思いを受け止め、どう相手を気遣うかっていうところにあるのではないでしょうか?

桜井さんへ
お褒めいただき嬉しいです♪
ありがとうございます。
「女性の視点が大事だ」と、認識されているだけで、OKですヨ。
なぜなら、女性に「男性なので至らないことあると思います。遠慮なく言ってください」と言えることができるでしょうから。

私もそうですが、至らないところ、配慮の欠けたところ、勉強不足のところ、いっぱいあります。死ぬまで勉強してもなお完璧にはなれないでしょうから、素直に教えを請う姿勢を身に付けておくことが、何より大事だと思っています。

共に、成長してまいりましょう☆

あぶりしゃけさん>はじめまして★ 挨拶が遅れてしまって申し訳ございませんでした。これから同じメンバーとしてよろしくお願い致します。
コメントを読ませていただき、大変参考になりました。
いつのまにか僕も少し頭が堅くなっていたのかもしれないです。もっと柔軟に考えますね★
ただ、女性の視点が大事だと感じたのは、お客様と接するとき以外でも役に立つと思ったからです。
僕があまりにも毎日、男に囲まれて仕事しているからかもしれませんがw・・・・女性的発想や細かさが日々の仕事に中にスパイス的に散りばめることはできないかなぁ・・と考えています。
すいません・・・あいかわらず言葉足らずで上手く説明できてません。
とにかく、今度ともよろしくです★

ビルダーナースさん>こちらこそ、いつもパワーを貰っています★いつか公演会とか見に行きたいなぁ・・・

桜井さん、男前っすね!
またそのうちお会いできる機会があればぜひにです(^-^)

ZENYAさん>同世代で一緒に会を盛り上げていきましょう!

Comment feed

コメントする


「自立する工務店の会」は、自らで考え行動し、その結果を惜しみなく他者と共有することができるメンバーのみが参加しています。
自分さえ良ければ・・・。
誰かが何とかしてくれる。
そういう他力本願の人には向きません。
小手先のノウハウではなく本質を見据えることができる人。
競争ではなく共創の精神を持つ人。
人のものを奪うのではなく、惜しみなく分け与えることができる人。
そんな志の高い地場に根付く工務店メンバーが、互いを助け合い、協力し合うためのブログです。
LOVE&OPENの精神で会に参加できるビルダー・工務店を募集しております。
参加いただく方には、それぞれの得意なこと・工夫したことを共有してもらいます。
聞いているだけじゃなく、自ら発信して共に分かち合いましょう。

参加表明・ご連絡

住宅事業に関わるかたなら、どなたでもご参加いただけます。
個人で塗装や電気工事を請け負われているかたなども大歓迎です。
販売店やアドバイザーなどのサポートメンバーも募集しております。
入会規則は「LOVE&OPEN」に基づき、他の参加者と分かち合う意志を持つこと。
特に費用はかかりません。
全国からご参加をお待ちしております。

記事の投稿

記事を投稿する

メンバーのみなさんからの記事投稿をお待ちしています。
内容はなんでも自由にどうぞ。
共有したいアイデアや、提案、お悩みなどなど、自由に投稿いただき、それに対してメンバー同士でコメントを通し、コミュニケーションしてください。

ランキング投票

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

仲間の輪を広げるため、多くの人の目につくようブログランキングへ参加しています。応援投票おねがいします。

カレンダー

2019年1月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

エコ活動

ブログを更新するだけで苗木植林事業に協力できる「グリムス」に参加しています。