たいへんご無沙汰しております。
お願い事があり、投稿致します。(こんな時ばかりスイマセン)

私、15日頃をめどに、被災地へ支援活動に行ってきます。
実際にお会いしたことがある方を中心にメールをお送りしたところ、ビルダーナースさんから「ぜひ、自立の会へも転載を!」と背中を押していただきました。
以下、そのメールになります。
よろしくお願い致します。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各位
(突然のお願いメールで恐縮ですが、ご縁のあった皆様に送信しています。)

こんにちは。
ガーデンハーモニー株式会社、箕輪直明です。

この度の震災で被災された地域の皆様、そして関係の皆様に、
心よりお見舞い申し上げます

私、被災地に赴き、支援活動に行って参ります。

私事になりますが、被災地には義父母をはじめとする親類や、
会社としてもプライベートでも親交のある方々が、たくさん生活しています。

一経営者である私が一番やるべき事は、本業においてさらに邁進し、
被災地の経済的な基盤を支えることに、微力ながら貢献すること・・
なのかもしれません。
しかし今回、居ても立ってもいられず、実際に現地に向かうことを決めました。

私共だけで出来ることは限られてしまいますが、下記をご覧になり、
ご賛同下さる方は、資金や物資によるご協力をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日程>
4月16日(土)~23日(土) ・・2.3日の前後はあり得ます

<支援に向かう場所A> ・・物資のお届け・支援活動
・岩手県宮古市

<支援に向かう場所B> ・・物資のお届けを中心に候補と考えている所
岩手県山田町、大槌町、大船渡市、陸前高田市、宮城県気仙沼市
(このうち1~3箇所を目標としています)

<支援内容>
① 心が安らぐプラスアルファの食事(屋台風炊き出し?)
  ・・・震災後1カ月近いですので食料は行き渡っているものの、
    いまだに、「1日2回、おにぎり1~2個+コーラ+果物1切れ」という
    食事が配給されている避難所があることも事実です。
    「あ~!久しぶりに〇〇を食べて満足!!」といったメニューを計画中。
 
② 物質的不足が続くなかで、時間を充実させる品物
  ・・・本、絵本、オセロ、将棋、かるた、落書き帳、筆記用具、色鉛筆、
    折り紙、ボール、など。

③ 長い避難生活で心が荒みがちのなかで、心に潤いを与える品物
  ・・・花、その他植物、など。

④ ペット用品(ドッグフード、簡易ケージ、トイレ用品など)
  ・・・ペットのケアまで手が届かないのが現状で、ペットがいるために
    避難所に入れない方や、自分の食事をペットに分けている方が
    いらっしゃるそうです。
    また、現地の動物病院での保護もパンク状態のようです。
 
⑤ その他、撤去片付け・掃除など、その時の状況に合わせた支援活動    

★求められる支援活動や物資は、日々刻々と変化しますし、
 場所によっても全く異なりますので、上記を基本として、
 出発準備ギリギリまで、情報収集していきます。 

★活動後に、簡単なレポートをお送りします。

★指定された団体への寄付とは違い、寄附金控除の対象になるわけでは
 ありませんが、皆様の温かいハートを確実に被災地へお届け致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか。

以上をご覧になって、この支援活動の輪に加わって下さる方は、
下記の要領でお願いします。

◆資金面でのご協力 ・・14日(木)AMまで
 お振込先をお伝えしますので、ご連絡下さい。
 (携帯 090-1660-8718  メールthanks@flower-days.com)

 ※往復や宿泊にかかる費用と活動費用の一部は、自分達で捻出します。
  支援活動の上積み・充実に向けて、皆さんの資金的なご協力をお願いします。 
 
  ※振込明細を領収書の代わりとしますが、希望される方はご連絡下さい。 

◆物資の提供
 上記「支援内容」の②③④を参考にされて、 
 13日(水)までに品物の内容をご連絡下さい。
 (携帯 090-1660-8718  メールthanks@flower-days.com)

 その中から、支援物資としてお預かりできる品物をお伝えしますので、 
 14日(木)までにこちらに到着するよう、お送り下さい。
 (発送先は、その時にお伝えします。)

 ※「こんな物はどうなの?」というご質問がございましたら、
  ご遠慮なくお声おかけ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今このメールをご覧になっている方の中には、

とっくに、何かしらの支援活動や寄付をされている方が、

いらっしゃると思います。

また、被災地に、ご実家やご友人宅やお取引先があるため、

それどころではない・・と、心休まらない方もいらっしゃると思います。

ですから、無理なお願いを申し上げることはできません。

あまりにも甚大な被害のため、何年にもわたり継続的な支援が、

そして、多種多様な支援が必要です。

復興に向けて、これから益々の支援が必要になるでしょう。

日々のお仕事で盛り上げ、活性化させていくことはもちろん、

心のどこかに、この震災のことを留めておきたいものです。
 
 

 
箕輪直明 (ガーデンハーモニー株式会社 代表取締役社長)
~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ 
 電話:0480-93-7587 メール:thanks@flower-days.com
      ホームページ:http://flower-days.com
ブログ「庭日記」:http://blog.livedoor.jp/flowerdays/

~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ 
  響き合う “ナチュラル&オーダーメイド”の庭・外構
~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ 

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ぽちっとクリックして、ブログランキングにご協力ください!
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こうして直接現地に行かれるのは、すごいですね!
自立メンバーの前田さんもそうですが、その行動力に感動します。
僅かなことしかできずに申し訳ないですが、箕輪さんの応援をすることで、少しでも現地の役に立てば嬉しいです。
気をつけて支援活動に行かれてくださいね~
またの記事UPを楽しみにしています☆

お返事せずじまいでした。
ごめんなさい。

今回のご協力に、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございます。

Comment feed

コメントする


「自立する工務店の会」は、自らで考え行動し、その結果を惜しみなく他者と共有することができるメンバーのみが参加しています。
自分さえ良ければ・・・。
誰かが何とかしてくれる。
そういう他力本願の人には向きません。
小手先のノウハウではなく本質を見据えることができる人。
競争ではなく共創の精神を持つ人。
人のものを奪うのではなく、惜しみなく分け与えることができる人。
そんな志の高い地場に根付く工務店メンバーが、互いを助け合い、協力し合うためのブログです。
LOVE&OPENの精神で会に参加できるビルダー・工務店を募集しております。
参加いただく方には、それぞれの得意なこと・工夫したことを共有してもらいます。
聞いているだけじゃなく、自ら発信して共に分かち合いましょう。

参加表明・ご連絡

住宅事業に関わるかたなら、どなたでもご参加いただけます。
個人で塗装や電気工事を請け負われているかたなども大歓迎です。
販売店やアドバイザーなどのサポートメンバーも募集しております。
入会規則は「LOVE&OPEN」に基づき、他の参加者と分かち合う意志を持つこと。
特に費用はかかりません。
全国からご参加をお待ちしております。

記事の投稿

記事を投稿する

メンバーのみなさんからの記事投稿をお待ちしています。
内容はなんでも自由にどうぞ。
共有したいアイデアや、提案、お悩みなどなど、自由に投稿いただき、それに対してメンバー同士でコメントを通し、コミュニケーションしてください。

ランキング投票

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

仲間の輪を広げるため、多くの人の目につくようブログランキングへ参加しています。応援投票おねがいします。

カレンダー

2019年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

エコ活動

ブログを更新するだけで苗木植林事業に協力できる「グリムス」に参加しています。